THAIへ行く~最後の遊戯~

最終回・・・・泣き顔の前にこぼれ話を・・・・この岡野、ブログにも載せてますがバイク好きといいますか
乗り物大好きっ子なんです自転車
で・・・・我慢が出来ず・・・・・考えてる顔
え~~~いexclamation ×2オヤジぃ~~~それ乗せてみろっexclamation ×2
って、あっけなくOK手(チョキ)


タイでTUK-TUKをジャックウッシッシ
これ・・・日本で乗りたいと本気で考えてます・・・

車検通せば乗れるでしょ?スタッフ乗せて遊びに行きたいexclamation ×2
と・・・・

そんな話はともかくこれで最後泣き顔
ホント・・最後よ。。。

ワット・ポーを後に、次なる目的地は

『ワット・アルン』(暁の寺)手(パー)
そこまで、どこのおっさんTUK-TUKで乗り付けてやろうかと

物色中ぴかぴか(新しい)
いたexclamation ×2


このおっさんに決定指でOK
(後に悲劇を招くこのおっさん・・・)

このおっさん、日本人と知れば

俺のTUK-TUKは、「ダイハツゥ~ダイハツゥ~」

と、分かった分かった。。。

トヨタァ~・ニッサン~といちいちうるさい

ボケーっとした顔
そうこうしているうちに、ワット・アルンが見えてきて

おっさんがいつまでも止めないから、不思議に思っていたら

ガンガン敷地内を爆走していく。。。

(なんじゃこれ?)

そう思っていると、ギリギリのとこの警備員に無理やりチップを

持たせ、ワット・アルンの真下まで・・・・



このおっさんすげぇ~なあせあせ
「ありがとう」と言っても

「待ってるから待ってるから」と・・・

じゃぁもういいやと見学しにいけば

数分後におっさんがやってきて頼みのせんのにガイドを始める・・・

(ははぁ~こいつ・・・ボルきだな・・・・ボケーっとした顔

まぁいい。。

でもこのおっさんのおかげで、向こうの坊さんに拝んでもらったり



お守りみたいなミサンガをゲット出来たりと

小さな思い出を増やしてくれまして・・・・

感謝しております。。

あっ!

そんなことより、『ワット・アルン』はこんな感じ手(パー)


いやぁ~急すぎる階段は久々に足がすくんだ・・・・



でも、やはり感動しますね。。

 

向こうの寺は素晴らしいぴかぴか(新しい)もちろん日本も充分に素晴らしいけどね

そして、俺が「おっさんおっさん」言うもんだから

「おっさん」と声かければ、もう自分はおっさんと覚えたらしく

おっさん振り向きますうれしい顔
(おっさん連呼しすぎてややこしいなぁ~)

で、もうタイムリミットが迫ってますんで

最後の観光を経て、ホテルへ戻ろうとビル
18時チェックアウト!現在14時!!

余裕か・・・・

で、帰ろうとしたら、おっさんが乗せてくと!!!

exclamation & question「みんなどうする?」

「まぁ、親切にしてくれたしいいんじゃないですか?時間もないし」

「そうだなexclamation」と値段交渉に入った途端・・・

最初は片言の英語で話してたくせにいきなりタイ語で・・・

いやいやいやいや!おっさん、その手にはのらねぇよ。と・・・

ストップ手(パー)はっきり英語で言わんかいexclamation ×2
おっさん、しぶしぶ「一人200バーツ、3人で600」だと

まぁそれならもういい、と乗り込みまして



またTUKTUKたのしでいたら、いきなり細い道で

ストップたらーっ(汗)えぇ~なんだよ~

ガス欠であります。。。この旅行・・・乗り物についてない・・・・

帰りの飛行機が怖いくらいにね。たらーっ(汗)
大丈夫というおっさんを沈め、「もういい!時間ないからタクシーで

行くexclamation ×2金払う!!」

目的地に着いてねぇから600も取らないだろうと

思いながらも、一応確認・・・・

「いくら?」

「・・・・800exclamation ×2

ボケーっとした顔
「おっさん・・・・シバクぞ・・・・ぷっくっくな顔

そうこうしてて時間がないことに気づき、

さっさと金だけ払ったら、このおっさんが

「俺が変わりのタクシー拾うから」と・・・

いいよ!という言葉も聞かず、

おっさん変わりのTUKTUKを拾う・・・・

(いやいや・・・おっさん・・・TUK-TUKはもういいよ)

ですが、半ば強引に乗せられ絶対に100しか払わないと

硬く誓い、進むこと数分後・・・・・・

exclamation & questionんんんんexclamation & question
まったく見覚えのないホテルに・・・・

「ロイヤルベンジャだけど、、ここはロイヤルプリンスだよね・・・」

変わりのおっさんは英語がまったくダメ・・・・たらーっ(汗)
「ここだろ!」とジェスチャーで・・・・

「だから、プリンスじゃなくて、ベンジャだっつ~の!!!」

あのおっさん、いったい何伝えてんだ!!!!!

そこまで行けないというもんだからもういいと

今度こそ自分たちでタクシー拾うと告げたら

じゃぁタクシー拾える道まで乗せてくよって

じゃぁ乗せて!!って

いくら?    いらない!って

このおっさんは出来るぅ~手(パー)
そして拾おうとしたら、やってきましたexclamation ×2あいつが・・・・

忘れてたよ・・・お前の存在を・・・・楽しすぎてね・・・・

そう『スコール雨

なんていうバットタイミング・・・・たらーっ(汗)
そして何台ものタクシーに乗車拒否ぷっくっくな顔
歩道の街路樹で少し雨をしのいでたら

インド人のお店の方が、「店に入って休んでろ」と・・・

おお~~~ブラザーいいのかい?じゃぁ遠慮なくウッシッシ
ここじゃタクシーはつかまらないから、この先で掴まえろと・・・・

はいはい!サンキュー!!!

「ジャパンか?」

「そうだよ!!!」

「日本は今サッカー予選は1位だよ」

「マジでexclamation & question

「えっ!俺を遠藤と思ってらっしゃるの???」と

「ナカタァ~ナカタァ~」

「古いわっexclamation ×2

もう時間がないから行くよって言ったら

雨が凄いからこれ持ってけexclamationって

・・・・・

・・・・ビニール袋・・・・・ボケーっとした顔
ちっ小さい・・・・・

「サッサンキューでぇ~す」

おい!もう時間ないから行くぞ!!

って豪雨の中、パツパツのビニール袋を頭にかぶり

GO走る人
やっとの思いで、タクシーに乗れたが、もうチェックアウトまで

1時間ないよあせあせ(飛び散る汗)
そう・・・バンコクは雨だとチョ~~~~~~渋滞車(セダン)車(セダン)車(RV)車(セダン)
 

自分たちが何処にいるかもわからず、あとどのくらいで着くのかも

分からず・・・ヒヤヒヤしながら時計とにらめっこ。。

もう17時50分で、アウトだと思った時!!!!!

この景色・・・初日にローリング作戦で通ったぞ!!!!

近くだexclamation ×2
「おい!降りるぞ!!!!走って行ける走る人

強引に降りて、どしゃぶりの中のホテルまでダッシュあせあせ(飛び散る汗)
何年ぶりだろ。。。ダッシュしたの・・・・

なんとかホテルに5分前に着き無事チェックアウトー(長音記号1)
風呂なんて言ってられなかったね・・・時間は有効に・・・・

で、最後の晩餐をしようって事で

初日に行って気に入ったお店へ走る人
今日もあの娘は居るんだろうか・・・・・

居たわーい(嬉しい顔)
向こうも覚えていてくれて、雨でヒマなものあり



軽く会話なんかしたりして、



あんなこと行ったよ!こんなことしたよ!!



TUKTUKにぼられたよ・・・なんて・・・

でも、もう・・・日本に帰るよ。。。

もう君の笑顔は見れないね~~~泣き顔
俺「お名前は?」

「Kaa   カァー」

俺「カァー?」

俺「カァー ナラexclamation ×2

なんて、言ってたらカァーも

K「名前は?」なんて

「メグミ!」    「カオリ!」

K「メ グ ミ 」  「カ オ リ 」

でもって俺は「カツジ」って外人さん言いづらいようで

海外で名前を聞かれると「KAZ カズ」と言ってるんで

俺「カズ!」

K「カス!」

・・・・・カスって・・・・ボケーっとした顔
俺「ノーノー カズゥexclamation ×2

K「カースー」

・・・・・もお・・・・終わりぃ~だねぇ~・・

最後の最後にカスって・・・

帰ろう帰ろう日本に帰ろう!!!

で、なんやかんや空港に到着飛行機
 

みんなぁ~楽しかったなぁ~わーい(嬉しい顔)
また来ようなぁ~わーい(嬉しい顔)
とりあえず帰ったら馬車馬のように働けよぉ~~~美容院
涙なしexclamation笑い有りわーい(嬉しい顔)
本当に楽しな時間を過ごせました!!!!

これも、このスッタフだからですねわーい(嬉しい顔)
こいつらは自慢のスッタフexclamation ×2
これからも楽しく働いて、たまに楽しく旅行しようやわーい(嬉しい顔)指でOK
 

でわ、皆さん

今回、長々とお店を休んでしまって沢山の方に

ご迷惑をおかけしました、これからもスッタフ共々

ワンネスの優しく見守ってやってください手(パー)
 

 

ワンネス 荻窪 美容院 美容室


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

カレンダー

    2017年11月
    « 10月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  

月別アーカイブ